+100円のトッピングが健康的な食事につながる

目次

こんにちは。

横浜市中区のフィットネスクラブ「ネクシス横浜本牧」でパーソナルトレーナーをさせていただいている樋口です。

今回は、健康のための食事についてです。

みなさんは、家系ラーメン屋に行った時に+100円で味玉やのり、ほうれん草やネギをトッピングをする派ですか?

自分はしちゃう派です。笑

大盛りにするならトッピングにお金を投入する派です笑

ラーメンはまた話が違っちゃうのですが、普段の食生活を健康的なものに改善していく上でラーメン屋のような「トッピング」は非常に重要だと私は考えています。

なぜなら、ちょっとしたトッピングは食生活を豊かにする上に栄養バランスを整えてくれるからです。

目次

トッピングにおすすめの食材

  • のり
  • わかめ
  • ちりめん
  • 温泉卵
  • 鰹節
  • ゴマ

などなどです。

これらって、基本的に日本の食事であればなににトッピングしても様になりますよね笑

たとえば、この中でごはんの上でいけないのってわかめくらいですか??笑

でもわかめは味噌汁でもいけますね笑

あ、乾燥わかめはおにぎりによく使うので全部いけましたね笑

そんな感じで他の料理でもだいたいそんなに邪魔することはないです。笑

そのうえで、のりやわかめなどでいったらマグネシウムなどのミネラルが豊富にとれますし、ちりめんや温泉卵でいったらタンパク質がとれます。

こういったようにちょっとしたトッピングをしたら食事がちょびっと豊かになるうえに、現代人が不足しがちなたんぱく質やミネラルがとれるということで一石二鳥です。

今回は以上となります。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

パーソナルトレーニング受付中です。ご不明点、ご予約などお気軽にお問い合わせくださいませ。

あわせて読みたい
お問い合わせ
お問い合わせ

この記事を書いた人

運動・栄養・生活習慣の包括的なアプローチでお客様のお悩みや目標達成のサポートをさせていただいております。
・健康維持・ダイエット・身体づくり
・不良姿勢・慢性的な不調・スポーツパフォーマンスなどでお悩みの方はお気軽にお問い合わせくださいませ。

目次
閉じる