MENU

【可変式ダンベル】重さ順にランキング化してみた。

2020 5/12
【可変式ダンベル】重さ順にランキング化してみた。
悩む人のアイコン画像悩む人

可変式ダンベル欲しいけど、重さはどのくらいのものがあるの?

こんなお悩みの方、いませんか?

本記事では、可変式ダンベルを重量ごとにランキング化しました。

コロナウイルスの影響で、ジムでダンベルを握れなくなったトレーニーたちがこぞって可変式ダンベルを購入し始めているため、早いうちに買わないと確実に売り切れるので気になっている方はぜひチェックしてみてください。

ランキングの条件として、あらゆる通販サイトから引っ張ってくるとあまりに膨大な数でごちゃごちゃするし、本物のメーカーのパクリのような質の悪い商品も混在してしまいます。

そのため、本記事では品質の高さを優先してゴールドジム公式のECサイトにある商品のみをピックアップしましたのでご了承ください。

それでは、早速いきましょ〜

目次

可変式ダンベル重量ランキング第4位

「パワーブロック SP 50」

  • 最大重量: 約23kg(50ポンド)
  • 販売価格: 64,900 円(税込)※両手セット

特徴⇨トレーニングマシンのウェイトのように、マグネット付のピンを抜き差しするだけで、瞬時に重量変更可能です。 また、省スペースに収まることも大きな魅力です。

可変式ダンベル重量ランキング第3位

「Bowflex(ボウフレックス)552i セレクトテックダンベル」 

  • 最大重量: 24kg
  • 販売価格: 38,489 円(税込)※片手の価格

特徴⇨重量調整はダイヤルを回すだけです。ものの2秒で完了。セット間でプレートを付替える煩わしさはありません。瞬時の重量変更で素早く次のセットに移れます。

また、安全のためにトレーニング中など、台座から離れている時にはダイヤルは自動的にロックされます。
ダイヤルを回している途中では、台座から持ち上がらないようロックがかかります。

可変式ダンベル重量ランキング第2位

「パワーブロック ウレタンコート PRO EXP」

  • 最大重量: 片手約41kg (90ポンド)
  • 販売価格 :  170,500円(税込)※両手セット販売

特徴としては、計算された形状 パワーブロックは、ダンベルとしての優れた安定性はもちろん、グリップの周りには手首を支えられるバーがあり、サイドレイズやアームカールなどでも握力に気を取られることなく、トレーニングをすることができます。

可変式ダンベル重量ランキング第1位

映えある第一位は、「Bowflex(ボウフレックス)1090i セレクトテックダンベル 」!!

  • 最大重量: 片手約41kg (90ポンド)
  • 販売価格 :  68,200 円(税込)※片手

重量的には、パワーブロックと同率一位なんですが、両手の値段を考えたときにこちらの方が3万円以上安いのでコスパを考えた時にこちらが一位になります。

ヒグマのアイコン画像ヒグマ

ダイヤル式はとにかく重量の変更が楽すぎる

まとめ

コロナウイルスの影響もあり、可変式ダンベルの需要はものすごいです。入荷情報などはゴールドジム公式のECサイトなら更新してくれるのでチェックしておいて損はないと思います。

入荷したら、鉄を求めに数多のマッチョが買いに来るのでお早めに!

それでは!

この記事を書いた人

質の高い運動・食事・睡眠に生きがいを感じて、日々探求中。
良さげなサプリメントはすぐ試すという変な趣味を持っています。
そんなことから、ダイエット・トレーニング・リカバリー・サプリメントを中心として健康豊かな生活を送るための発信を目指していきます。
あと最近は、Uber Eatsの配達パートナーをしながら近所のサイクリングをすることが好きです。

目次
閉じる