MENU

【作業効率化】よく打つ文字を何度も入力するのって面倒くさくない?それ省略できます。

2020 5/04
【作業効率化】よく打つ文字を何度も入力するのって面倒くさくない?それ省略できます。


今日はiPhoneユーザーなら誰にでも、そして今すぐ使える小技を紹介しようと思います。
自分もかなり活用しているため、既に知っているという方も多いかもしれませんが、知らない方は必見です

目次

小技の正体

今回お教えする小技を一言で説明すると、「自分専用の予測変換を作成する」というものです。
この時点で「あーそれね」と察した方は、ここで退場です笑
よかったら他の記事に目を通してみて下さい。^^

手順

ではさっそくやり方をお教えします。

手順1

iPhoneの設定から一般を開き、キーボードを選択します。

説明画像1

手順2

ユーザー辞書を選択します。

説明画像2

手順3

ユーザー辞書が開けたら、右上のプラスマーク(+)を選択します。
そうすると以下の画像のような画面になると思うので、
単語に、予測変換で出したい文字列
よみに、上の単語を予測変換で出すための文字列を記入します。

説明画像3

この画像の場合、ひぐまと入力すると予測変換にサイトのURLが表示されるという設定になっています。

実践

これを実際にキーボードで打ってみると、、

説明画像4

このように、予測変換に出てきてくれます。

この機能を使えば、住所や挨拶など入力に時間のかかる文字を何度も打つという手間が省けます。ぜひ使ってみて下さい。

まとめ

自分はこの機能に、住所や電話番号、メールアドレス、決まり文句の挨拶文などを登録しています。
皆さんも是非活用して作業を効率化していきましょう!

この記事を書いた人

インターンに通う20歳の大学2年生 | 高校まではサッカー一筋の人生 / 大学からプログラミング、動画編集、経理などを経験 / 現在はインターンと動画編集にて生計を立てる / 需要に沿った重要な事をリアルに伝えます。

目次
閉じる